ブライダルシーンでのふくらはぎのダイエット法

ブライダルシーンでは、ウェディングドレスや白無垢など花嫁は足元を隠す衣裳であるのが一般的であり、ブライダルエステコースでも衣装から肌が露出する部分に限られて施術が行われることも多いものです。しかし、若い人を中心にスカートの長さがミニ丈のドレスを着用するという女性もいます。その場合には、ふくらはぎ等の部位はブライダルエステコースには含まれていないのでオプションの別料金で申し込む必要があります。結婚式前で何かとお金がかかる時期でもあり、何とかふくらはぎをほっそりと見せたいと思うのならお金をかけずに自分で自宅でも行うダイエット法もあります。
ダイエットは食事制限や運動によって体重を落とすことができたとしても、ふくらはぎだけなど部分的になればこれらの方法では難しいものです。ふくらはぎであれば、太くなっている原因としてむくみや脂肪が考えられます。ずっと座りっぱなしのデスクワークの仕事であったり、逆に接客業など立ちっぱなしの仕事の人など同じ姿勢でいることが多いという人や、水分を多くとる人、冷え症の人、冷たいものが好きな人などはむくみやすいものです。人の身体の6割は水分から成り立っているものです。体内にある多くの水分は重力とともに下に下がるものであり、程よい運動をしている人であれば水分が循環をしますが、心臓から遠く下にあるふくらはぎはとくにむくみやすく太くなっているものです。ここでベストなダイエット法として、この水分をうまく循環させてあげることです。適度な運動はもちろん、足を高くして寝ることだけでも一つのダイエット法であり、引力で下がった水分を上げることができます。また、リンパを刺激してマッサージをしてあげることも効果的です。